老化のあらゆるお悩みに!成長因子で再生力を活性化 細胞レベルで若返り実感!ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清) 老化のあらゆるお悩みに!成長因子で再生力を活性化 細胞レベルで若返り実感!ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)

シワ・ほうれい線 ニキビ・毛穴 ハリ・うるおい 薄毛・抜け毛 ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清) 顔・首・手・頭皮(育毛) 各箇所1回 142,780円(税込)
老化のあらゆるお悩みに!成長因子で再生力を活性化 細胞レベルで若返り実感!ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)

土日祝日も診療しています。

無料カウンセリングはこちら

  • 診療時間 休診日
  • 平 日:10:30~18:30
    土日祝:09:30~17:30
    第1・3・5火曜日

こんな方におススメ!

  • 目の周りのシワやたるみが気になる
  • 肌にハリが欲しい
  • 毛穴・ニキビ跡を治したい
  • ほうれい線が気になってきた
  • くすみ・クマを改善したい
  • 薄毛が気になる

そんなあなたに
おすすめなのは、
肌再生治療ACRS注射
(自己血サイトカインリッチ血清)
です!

肌のハリと艶を
取り戻す美肌治療!

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)は、
患者様の症状やタイプに合わせた
肌再生治療ACRS注射
(自己血サイトカインリッチ血清)を行います!

ACRS注射
(自己血サイトカインリッチ血清)
特徴

  • ●あらゆる肌トラブルに期待!

    シワ・たるみ・シミ・ほうれい線・ニキビ跡・薄毛治療にも!

  • ●ダウンタイムが短い!

    腫れが少ないので周りにもバレにくい!

  • ●自己血だから安全性が高い!

    ご自身の血液のみを使用します!

ACRS注射
(自己血サイトカインリッチ血清)
とは?

ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)は、ご自身の血液から成長因子と
抗炎症性サイトカインを高濃度に増加させ、抽出した血清(サイトカイン)を、皮膚に注入して
肌再生を図るエイジングケア治療
です。

活性化された成長因子を含むサイトカインは、皮膚細胞を再生させコラーゲンを刺激することで、シワ・たるみといった加齢症状や、シミやくすみのような肌トラブルを改善し、ハリやツヤのある若々しい肌をつくります。
サイトカインは、ご自身の血液を用いて生成されるため、血液以外の添加物などを一切含まず、副作用などのリスクが非常に低く、安全性の高い治療です。

ACRS注射
(自己血サイトカインリッチ血清)
使用する「MPガン」について

自動的かつスピーディーに薬液を皮下に注入できる機器です。
手打ちと比べて痛みが少なく、安全性が高いです。
また、同じ量を同じスピードで注入することができるため、コントロールがしやすく、より簡単に注入することできます。
MPガンは、注入部位や治療の種類によってプロトコールをメモリーすることができるため、注入の深さ、圧力、量やスピードを設定して毎回同じ治療を行うことができます。

慢性炎症と老化について

シミやくすみ、シワやたるみなどの肌トラブルは、蓄積された老化細胞による「慢性炎症」によって引き起こされていると言われています。慢性炎症は、加齢や紫外線のほか、ストレスや環境汚染など様々な要因で引き起こされます。
人間の体内では、「炎症を引き起こすサイトカイン(IL-1)」と「それを抑える働きのあるサイトカイン(IL-1Ra)」がバランスよく共存しています。しかし、加齢や紫外線によってそのバランスが崩れると慢性炎症疾患となり、細胞レベルでの老化が進んでしまいます。
ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)では、紫外線や加齢など肌のストレスからくる症状「肌の乾燥、シミ、小じわの増加、肌のくすみ、肌のキメの乱れ、毛穴の開き、肌荒れ」などが改善され、顔全体のお肌のエイジングケア、治療の難しい目もとのちりめんジワにも効果が期待できます。

PRPとの違いについて

副作用の少ないACRS注射
(自己血サイトカインリッチ血清)

自己血を使い肌の若返りを図る点は同じですが、PRPは単純に血液から取り出した血小板を使うのに対し、ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)は血小板をガラスビーズに吸着させてインキュベーション(体温と同じ温度の恒温器で約3時間置く)を行うことで
成長因子やサイトカインを徹底的に放出させ、その後治療の邪魔になる血小板などの細胞部分を除いた血清のみを用いて治療します。

PRPでは治療の妨げとなる炎症性サイトカインが多いのに対し、 ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)は直接治療に有効な抗炎症性サイトカイン(IL-1Ra)が最大限に放出されるため、様々な治療に有効であるとされています。「活性化したPRP」と言われる由縁はここにあります。
※3時間のインキュベーションで抗炎症性サイトカイン量は4.5倍になリます。

ACRS注射
(自己血サイトカインリッチ血清)に
含まれる成長因子と効果

ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)の
強力な抗炎症作用は、
様々な治療効果が期待できます。

  • FGF
    組織の修復、コラーゲン産生、ヒアルロン酸産生
  • EGF
    上皮細胞を成長促進、血管新生、創傷治癒の促進
  • PDGF
    細胞増殖、血管を新生・修復、コラーゲン産生
  • TGF-β
    損傷治癒を促進、上皮細胞の新生、増殖
  • VEGF
    上皮細胞・血管内皮膚細胞の増殖・新生、創傷治癒を促進

症例写真

額のシワ

施術前

4回施術後

施術後4ヶ月経過

施術後9カ月経過

頭皮治療(男性)

施術前

4回施術後

頭皮治療(女性)

施術前

4回施術後

手の皮膚疾患

化学物質による
皮膚やけど

2回施術後

2回施術後の
2週間後

施術名 ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)
説明 ご自身の血液から成長因子と抗炎症性サイトカインを高濃度に増加させ、抽出した血清(サイトカイン)を、皮膚に注入して肌再生を図るエイジングケア治療です。
副作用 痛み・術後の腫れ:多少の赤み、点状出血(個人差あり)
治療回数 1ヶ月に一度を3〜5回(薄毛治療は2週間おき、病気治療の場合は1週間おきの治療が効果的です)
料金 142,780円

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)は
常に新しい・安心なエイジングケア治療を
提供し続けます。

安心!明瞭な料金体系

美容医療の殆どが自費診療であるため、料金の設定がクリニックごとに異なります。その為、費用が明確に分かることは1つの安心につながります。明瞭な料金体系と事前のご説明を十分に行わせていただきます。

完全予約制で待ち時間なくスムーズ!

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)では、完全予約制となりますので、待合室で患者様をお待たせするということはありません。

完全個室でプライバシー配慮!

患者様のプライバシーを常に考え、カウンセリングから診療、施術に至るまで全て完全個室で行っております。

治療の流れ

ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)は採血後、3時間インキュベーションを行ってから有効成分を抽出します。お時間に余裕がある場合は同日治療も可能です。採血のみを先に行い、後日施術も可能です。どちらになさるか、予約の際にお伝えください。

  1. STEP1ご予約

    お電話またはWEBサイトフォームにてご予約をお取りください。

  2. STEP2診察

    ACRS注射(自己血サイトカインリッチ血清)作成のために、ご自身の血液を採血します。
    採血した血液を特殊な容器に入れ、約37℃で3時間ほど温め(インキュベーション)、血小板から大量のサイトカインの放出を引き起こさせます。

  3. STEP3施術

    遠心分離器に移し、血清中に浮遊している血小板の抜け殻、血小板、血球成分を全て下に落とし込み、血清を採取します。
    採取した血清には、一切の血小板・血球成分が含まれないように細胞ろ過フィルターで全てを取り除き、不純物が除去された抗炎症性サイトカインと成長因子を採取します(ACRSの完成)。

  4. STEP4施術後

    麻酔クリームを塗布し、痛みを和らげる措置を行った後に注射を行います。

料金表

ACRS作成料
88,000円

MPガンにて注入

54,780円
54,780円
54,780円
育毛(頭皮)
54,780円

※麻酔クリームが必要な場合3,300円別途かかります。

薄毛・育毛治療に!
幹細胞培養上清液を頭皮注入

初回トライアル
60,000円
1回
90,000円
5回
※5回コースは頭皮・顔のいずれかで注入可能です。
370,000円

※価格は全て税込です。
※自由診療のため、保険が適用されません。

土日祝日も診療しています。

無料カウンセリングはこちら

  • 診療時間 休診日
  • 平 日:10:30~18:30
    土日祝:09:30~17:30
    第1・3・5火曜日

よくある質問

効果はいつ頃から分かりますか?
個人差はありますが、施術後1週間ほど経過すると効果を実感していただけます。
治療中の痛みや、ダウンタイムはどれぐらいでしょうか?
痛みに弱い方には別途費用で麻酔クリームのご用意もございますので、治療中の痛みはありません。施術後、腫れや赤みが出ることもありますが、数日間で改善していきます。
採血の当日、治療ができますか?
採血後、インキュベーションに3時間かかります。お時間に余裕のある方は、同日治療が可能です。お待ちの間、院外に出ることもできます。
治療回数、期間はどれぐらいですか?
2〜3週間に1回のペースで、3回〜5回ほど継続して施術をお受けいただくことをおすすめしています。
ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)は安全ですか?
ACRSはご自身の血液成分しか使用しませんので、アレルギー反応が起きることはありません。
日本では新しい技術ですが、開発国のドイツの医療機関では長年使われてきた実績のある安全な治療です。

■使用する医薬品について
(1)日本国内においては、医薬品医療機器等法上の承認は取得していません
(2)医師等が、個人輸入により入手したものです
 ※個人輸入の未承認の医薬品等に関する情報は厚生労働省のページをご覧ください。
(3)同一の成分・性能を有する、他の国内承認医薬品等はありません
(4)重大な副作用などが明らかになっていない可能性があります

5階 受付
5階 受付
5階 施術ルーム1
5階 施術ルーム
5階 施術ルーム2
5階 施術ルーム
4階 待合室
4階 待合室
4階 施術ルーム1
4階 施術ルーム
4階 施術ルーム1
4階 施術ルーム

■診療時間 / 平日10:30〜18:30
※土日祝 9:30〜17:30
■休診日 / 第1・3・5火曜日 ■住所 / 106-0045 東京都港区麻布十番1-6-5 ラミューズビル4・5F (受付5F)(アクセスはこちら) ■電話番号 / 03-3478-1107

ご挨拶

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)のホームページをご覧いただきありがとうございます。

当クリニックは2017年5月の開院以来、土日祝日の診療と施術を軸とし必要とされる医療機関を目指し
クリニックの適性な診療業態を考え研鑽を積んでまいりました。

Mastは帆柱を意味し、皆様の健康と美に対して、なくてはならない柱となる、
必要とされる医療機関でありたいとの思いを象徴しています。

また、Must=have toを想起し、強制的な意味ではなく患者様が自ら選択できる医療を提案し、
患者様に寄り添う存在でありたいという思いも重なります。

診療の特性として、皮膚科、メンタルヘルス科の保険診療に加え、シミ取りPICOレーザー、医療脱毛、
リフトアップを促すHIFU、ニキビ治療で活躍するPOTENZA、痩身治療のビーナスフリーズ、AGA、美容点滴など
豊富なラインナップを擁する美容皮膚科を掲げ、皆様をお迎えいたします。

※メンタルヘルス科については現在、新患の方の受付はしておりません。 再来患者さんのみの診察となっております。

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)は麻布十番駅徒歩1分の場所に位置し、是非お気軽に私共に日々の生活における
お体の変化をご相談ください。当クリニックは皆様が安心できる医療を提供すべく努力を重ねてまいります。

山崎 禮子

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当クリニックは2017年5月の開院以来、土日祝日の診療と施術を軸とし必要とされる医療機関を目指しクリニックの適性な診療業態を考え研鑽を積んでまいりました。 Mastは帆柱を意味し、皆様の健康と美に対して、なくてはならない柱となる、必要とされる医療機関でありたいとの思いを象徴しています。 また、Must=have toを想起し、強制的な意味ではなく患者様が自ら選択できる医療を提案し、患者様に寄り添う存在でありたいという思いも重なります。 診療の特性として、皮膚科、メンタルヘルス科の保険診療に加え、シミ取りPICOレーザー、医療脱毛、リフトアップを促すHIFU、ニキビ治療で活躍するPOTENZA、痩身治療のビーナスフリーズ、AGA、美容点滴など豊富なラインナップを擁する美容皮膚科を掲げ、皆様をお迎えいたします。
※メンタルヘルス科については現在、新患の方の受付はしておりません。 再来患者さんのみの診察となっております。
MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)は麻布十番駅徒歩1分の場所に位置し、是非お気軽に私共に日々の生活におけるお体の変化をご相談ください。
当クリニックは皆様が安心できる医療を提供すべく努力を重ねてまいります。

山崎 禮子

医師の紹介

MBC・麻布十番
(皮膚科・美容皮膚科)
院長

山崎 禮子

経歴

平成17年
聖マリアンナ医科大学病院勤務
平成20年
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院勤務
平成25年
医療法人社団奏愛会おおふな皮ふ科常勤医

聖マリアンナ医科大学医学部付属病院皮膚科、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
皮膚科にて勤務したのち、医療法人社団奏愛会 おおふな皮膚科など皮膚科クリニックにて
研鑽を重ね当クリニックにて勤務

皮膚科担当医師

岩本 麻奈

経歴

平成元年
慶應義塾大学医学部皮膚科
平成3年
済生会中央病院 日野市立病院勤務
平成28年
再生医療クリニック等顧問

東京女子医科大学卒業後、慶応大学医学部皮膚科学教室入局。済生会中央病院等にて勤務後1997年渡仏。
大学病院などでレーザー治療をはじめ美容皮膚科学、抗老化医学などを研修。
それと同時に、アロマテラピー、フィトテラピーなど、 ハーブを用いた自然療法や予防医学の経験をもつ。

石川 裕子

経歴

平成22年
関東中央病院研修医
平成24年
東邦大学医療センター大森病院皮膚科学講座レジデント
平成25年より関連病院にて研修
令和3年
MBC・麻布十番 非常勤

関東中央病院を経て東邦大学皮膚科学教室、その関連病院にて研鑽を重ねて、当クリニックにて勤務。

MBC・麻布十番
(皮膚科・美容皮膚科)代表理事
皮膚科 / 美容皮膚科担当医師

立花 義浩

経歴

平成13年 北海道大学病院
平成 14 年 北大関連病院勤務
平成22年 八軒循環器病院副院長
平成23年 札幌立花病院副院長
平成25年 慈恵医大病院救急部、中江病院副院長
平成26年 大手美容皮膚科クリニック勤務
平成27年 都内クリニック院長
平成29年 MBC 麻布十番で院長職を勤める
傍都内皮膚科クリニックに勤務して研鑽を積んでいる

※メンタルヘルス科については現在、新患の方の受付はしておりません。 再来患者さんのみの診察となっております。

資格

平成18年 精神保健指定医取得
平成 20 年 日本精神神経学会専門医制度指導医取得
平成20年 日本精神神経学会専門医取得
平成22年 麻酔科標榜医取得

北海道大学精神医学教室、北海道大学救急医学教室、東京慈恵医大救急医学教室にて修練を重ねた経験をもつ。
また、銀座にて美容皮膚科医として、都内皮膚科クリニックにて、皮膚科医としての勤務経験をもつ。

土日祝日も診療しています。

無料カウンセリングはこちら

  • 診療時間 休診日
  • 平 日:10:30~18:30
    土日祝:09:30~17:30
    第1・3・5火曜日