東京都港区 MBクリニック麻布十番
夏の学生さん応援キャンペーン

医療レーザー脱毛はどれくらいの期間で効果が実感できる?

2017.12.13

医療脱毛

脱毛をしようとしている人が迷うのは、まず、脱毛サロンやエステサロンで脱毛をするべきなのか、あるいは医療脱毛を受けられるクリニックで行うべきなのか、だと思います。

ここで第一のポイントですが、実は“永久脱毛”ができるのは、医療クリニックだけなのです。

エステサロンでできるのは、あくまでムダ毛を減らしたり、期間をかけて抜いていき、次に生えて来る毛が細くなることを期待するだけなのです。

まず、何故エステサロンでは本当の意味での脱毛ができないかというと、使われている機器の違いが大きくあります。

クリニックで使われている脱毛用の機器は、レーザーを使うので、きちんとした資格を持った人しか扱えません。

“きちんとした資格を持った人”とは、医師や看護師を指します。

ですから、レーザー脱毛は“医療脱毛”“医療レーザー脱毛”と呼ばれ、クリニックでのみ施術を受けることが可能なのです。

一方、エステサロンでの脱毛は手軽ですが、使用している機器などがクリニックで使われるようなパワーのあるものでは無いため、本当の意味での脱毛はできません。

正しくは“減毛”や“制毛”と呼ばれる脱毛の擬似的な施術を行っているので、処理してからしばらくすれば、また生えて来てしまいます。

エステサロンで使われる光脱毛は、広く浅くムダ毛にアプローチするので、表面上は広範囲に効果があるように見えるかもしれません。

けれどそれも、一時的なものだということになります。

このように、一回にかかる費用はエステサロンでの脱毛が安くても、長い目で見た場合の総費用は医療脱毛の方がむしろ低く抑えられることなどから、最近は医療脱毛を選ぶ人が増えてきています。

けれど、医療脱毛に通おうとする時に気になるのは、脱毛の効果が得られるまでに、どの程度の回数や期間がかかるのか、になりますよね。

そんな不安や疑問をお持ちの方に、ここでわかりやすく医療レーザー脱毛のことをご紹介して行きましょう。

医療レーザー脱毛で脱毛の実感が得られるまではどれくらい?

脱毛

医療レーザー脱毛ではパワーのある機器を使いますが、とはいえ1度施術を受ければその部位のムダ毛が全てなくなってしまう訳ではありません。

一度で全てが終わらない理由は、人間の身体の仕組みである「毛周期」にあります。

この毛周期が、脱毛する際の第二のポイントになります。

毛周期を知りましょう

「毛周期」とは、一つの毛穴から生えている毛が、成長初期、成長期、退行期を経て休止期を迎えることを指します。

つまり、生えはじめから伸びてきて、自然に抜け落ちて、再び生えるためにお休みすること。

基本的にはどの毛もこのサイクルを繰り返しています。

ここでやっかいなのは、この毛周期は身体の部位ごとに異なっているうえ、個人差があること。

加えて、毛穴ごとの個体差もあるのです。

クリニックで行うレーザー脱毛にしても、エステサロンで行われる光脱毛にしても、一般的にその効果は成長期のものにしかありません。

しかし成長期の毛は、なんと皮膚表面にたった20~30%程度しか出ていないといわれています。

つまり、たとえ今見えているムダ毛を全て脱毛したとしても、残りの70~80%は虎視眈々と生えて来る機会を狙っていることになります。

これが一度で脱毛が終わらない、最大の原因なのです。

では、実際に医療レーザー脱毛で効果が実感できるまでには、どれくらいの期間クリニックに通わなければならないのでしょうか。

実はムダ毛の濃さや毛周期にはかなりの個人差があり、また施術する部位によって毛の質が違っていることから、必要な回数も変わってくるのです。

一応の目安としては、以下の通りになります。

  • 脇 5~10回
  • 膝下 4~7回
  • 腕 4~6回
  • 顔 4~10回
  • Vライン 5~8回
  • I、Oライン 6~10回

これは、自己処理をしなくても気にならなくなる回数なのですが、このように人によってかなりの差が生じています。

また、肌に触ってツルツルの実感を得たいなら、10回以上の施術が必要となるようです。

部位によってはパワーを落としたりして、その人に合った脱毛を行うことで期間が延びることも考えられますが、とにかく、毛周期に合わせて施術を受けることが重要で、きちんとした脱毛にはどうしても時間がかかってしまうのです。

毛周期に合わせて効果的に脱毛しましょう

毛周期があることから、間隔をせばめて頻繁にクリニックに通っても、結果的に肌に負担がかかるだけです。

望んだ脱毛効果を得られないばかりか、トラブルが起こりかねません。

もちろんそこに個人差は出てきますが、最初は一ヶ月から二ヶ月くらいのペースで脱毛をして、生えそろうタイミングを合わせましょう。

3回目、4回目は少しずつ調整して、間隔を空けながら様子を見て行うクリニックが多いようです。

そこまでに処置をした成長期の毛は生えてこなくなりますから、数回通えばムダ毛も少なくなってきます。

クリニックなら医師や看護師が施術をしますから、もちろんそこには自己判断しなくていいように、アドバイスがあるはずです。

また、わからないことや疑問に思ったことは相談して、肌への負担などが無いようにしましょう。

このように毛周期を知り、脱毛効果が得られやすいペースや間隔を調整しながら通うのが、第三のポイント。

毛深い体質の場合は期間が長くなる?

自分は毛深いから脱毛したい、と考えている人は多いと思います。

でも、毛深いことによって施術の回数が増えてしまったり、期間が長くなったりするのではないかと躊躇しているかもしれません。

でも、医療脱毛の場合は、メラニン色素がはっきりした濃い毛質の人の方が目に見える効果が出て、脱毛を実感できます。

これは、レーザーが色の濃い毛に反応しやすいからだといわれています。

医療レーザー脱毛の回数や期間って?

カレンダー

医療脱毛の5回~6回のプランの場合は、一年から二年くらいで完了することが多くなっています。

脱毛で得られる効果は個人差が大きいとはいえ、その程度でほとんどムダ毛が気にならなくなるまで脱毛ができてしまいます。

脱毛サロンなどでは出力が弱い機器しか使えませんから、できるのは本来の脱毛ではなく“減毛”や“制毛”です。

通う間隔は二ヶ月~三ヶ月に一度で、12回前後通えばムダ毛が少なくなってきたかな、と感じることができます。

12回~18回程度のプランが主流で、個人差はあるものの、減毛した実感が感じられるまでには、二年から三年かかるようです。

医療レーザー脱毛の機器も進化しています!

よく痛みがあるといわれるレーザー脱毛ですが、もちろん機器も進化しています。

最新のレーザー脱毛機では、ほとんど痛みを感じないで施術を受けられますから、クリニックを選ぶ際には、その点もチェックしましょう。

これが最後のポイントです。

最後に

本来脱毛には年単位の長い期間が必要ですから、結婚式などの目的がある方は、それを考えて計画を立てなければなりません。

ムダ毛の無いツルツルのお肌を手に入れるには、それなりの時間が必要だということですね。

今回ご紹介したクリニックの医療レーザー脱毛と、エステサロンの光脱毛のこと、脱毛にかかる期間などを参考にして、どうか自分に合ったベストな選択をしてください。

Sorry!

以下の既往歴がある方、以下の薬剤使用中の方、高齢の方、妊娠されている方、
授乳中である方は、治療をお断りすることがあります。あらかじめ、ご了承ください。

◎既往歴
高血圧、糖尿病、喘息、てんかん、高度肥満(BMI30以上)、心臓病、脳疾患、精神科疾患、
膠原病、呼吸器疾患、腎機能障害、肝機能障害、血液疾患
◎薬剤使用中
ステロイド、免疫抑制剤、抗凝固剤・抗血小板剤など(血液をサラサラにする薬)

Reservation

ご予約・お問い合わせ

完全予約制です
当院は完全予約制になりますので、
まずはお問い合せをお願いしております。
脱毛をご利用のお客様へ
脱毛に関しましては、来院初日は、カウンセリング・ご契約までとさせていただき、初回の照射は後日となります。
カウンセリングは無料です。
お電話でのご予約・お問い合わせ
TEL 03-3455-7007
TEL 03-3455-7007

診療時間:11:00~19:00
※土日祝 10:00~18:00
休診日:第1・3・5火曜日

※祝日は近隣の調剤薬局がお休みのため、休日調剤薬局がご利用いただけます。
基本的に、患者様ご自身で薬局をお探しいただくことになります。
ご理解とご協力をお願いします。

港区の休日調剤薬局に関しましては、以下URLをご覧ください。
http://www.kusuriminato.jp/holiday.html

ご予約・お問い合わせ
LINE@

LINE@にご登録されても、お客様同士が繋がる事はございません。