あなたのお悩みをご相談下さい。

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)のホームページにお越しいただきありがとうございます。

ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
送 信

ポテンツァは痛み・ダウンタイムが少ない美肌治療!安全性評価も有!

公開 2022年8月18日
更新 2024年1月28日

ニキビ治療や肝斑などさまざまな美容効果が期待できる「ポテンツァ」は、今美容業界で注目されている最新美肌治療法です。

ポテンツァを試してみたいけれど、針を刺す痛みやダウンタイムが気になっている方も多いのではないでしょうか。ポテンツァは従来のマイクロニードル治療とは異なり、痛みが少なく安全性の高い治療だといわれています。

この記事を読めば、ポテンツァの効果や特徴、痛みやダウンタイムについてわかります。ポテンツァについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

医師アイコン
MBC・麻布十番 院長
山崎 禮子
監修者

聖マリアンナ医科大学医学部付属病院皮膚科、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院皮膚科にて勤務したのち、医療法人社団奏愛会 おおふな皮膚科など皮膚科クリニックにて研鑽を重ね当クリニックにて勤務。

弥づき 飛ろ
美容マニア
弥づき 飛ろ(やづき ひろ)
ライター

美容マニアで、多数の美顔器やコスメなどを試して、体験談を発信している。また、美容治療についても、美容注射、レーザー、小顔矯正、ハイフ、美白施術などの施術体験がある。実体験を交えた情報発信に共感する女性ファンが多数。

ポテンツァ 詳しくはこちら ポテンツァ 詳しくはこちら

ポテンツァは痛みやダウンタイムが少ない最新美肌治療法です

ポテンツァは痛みやダウンタイムが少ない最新美肌治療法

ポテンツァとは、韓国に本社を持つJeisys(ジェイシス)社が開発した最新医療機器による痛みやダウンタイムが少ない美肌治療法です。

ポテンツァは微細な針で皮膚に穴を開けるマイクロニードル治療と、高周波RF(ラジオ波)を照射する機能を組み合わせた治療です。目的や肌の症状に合わせてチップを変えることで、さまざまな肌悩みの改善が期待できます。

ポテンツァで効果が期待できる肌悩み

【ポテンツァが改善できる代表的な症状】
・ニキビ
・ニキビ跡のクレーター
・赤ら顔
・肝斑
・毛穴の開きや小ジワ

マイクロニードルで傷ついた肌は「創傷治癒力」が高まり、コラーゲンやエラスチンが産生されます。さらに高周波RF照射により、肌の引き締めやリフトアップにも効果的です。

またポテンツァは高周波RFを照射すると同時に美肌に効果的な薬剤を注入することができるため、美肌治療にも効果を発揮します。

ポテンツァが痛みやダウンタイムが少ないといわれる理由は、針を刺すときの仕組み「ドラッグデリバリー※」システムを持つポンピングチップが搭載されていることにあります。

従来のマイクロニードル治療で痛みがあったという方も、ポテンツァなら安心です。仕組みについては次のセクションで詳しく解説します。

高周波RFは針を刺した部位を止血する役割があるため、ダウンタイムが短いのも特徴です。止血により薬剤が流れることなく肌の奥までしっかり届けることができます。1回の治療効果が高いため、従来のマイクロニードル治療と比べて少ない施術回数で効果を得ることが可能です。

【ポテンツァがおすすめの人】
・従来のマイクロニードル治療を受けて痛みで断念した方
・ニキビやクレーターなどの肌悩みを改善したい方
・肝斑治療をしているけれど効果がでない方
・赤ら顔(毛細血管拡張症)を治療したい方
・ダウンタイムの少ない治療をしたい方
・できるだけ少ない施術回数で改善したい方

ポテンツァは単針のチップでニキビに直接高周波RFを照射できるため、ニキビの根本治療ができます。特に同じ箇所にニキビができる方におすすめです。

肝斑はシミの中でも治療が難しいといわれています。今までレーザートーニング治療が主流でしたが、色素沈着や白斑といった副作用のリスクがありました。

ポテンツァは肝斑の原因であるメラニンの産生を抑えるので、レーザー治療で起こる副作用のリスクがなく肝斑を除去することができる治療法です。

また、赤ら顔の原因の一つである「毛細血管拡張症」にも高い効果を発揮します。毛細血管拡張症は毛細血管の広がりや、新生血管が増えることが要因です。ポテンツァは高周波RFで毛細血管に熱を加えて新生血管が増えるのを抑えるため、毛細血管拡張症を改善する効果が期待できます。

ポテンツァの効果について詳しく知りたい方は「ポテンツァは1回でも効果実感!ニキビ跡/毛穴/肝斑が治る時期」の記事も参考にしてください。

※ドラッグデリバリーとは、薬剤を必要な量、必要な時間に必要な場所に届けることができるシステムです。薬剤の効果を最大限に高めることができ、副作用を最大限に抑えることができます。

ポテンツァの痛みはどれくらい?痛みが少ないワケ

ポテンツァの仕組み

ポテンツァの痛みは従来のマイクロニードル治療と比べて、半分程度に抑えられるといわれています。ここでは、痛みが少ない理由について解説します。

【痛みが少ない理由】
・針を刺す深さとRFの熱量の調節が可能
・針を刺すスピードの調節が可能
・針を刺すときに皮膚を吸引する
・針を刺すときの音がやさしい

針を刺す深さとRFの熱量の調節が可能

肌の症状に合わせて針を刺す深さを調節できるため、深く刺しすぎて肌を傷つけるということがありません。また高周波RFの熱量を調節することでより痛みを抑えた治療が可能です。

針を刺すスピードの調節が可能

ポテンツァは針を刺すスピードをゆっくりに調節できます。ゆっくり照射することで、照射時の負担を抑えられます。

針を刺すときに皮膚を吸引する

ポテンツァはドラッグデリバリーシステムを持つポンピングチップにより、針を刺すときに皮膚を吸引する仕組みになっています。皮膚が針によって無理に押し込まれることがなく余分な負荷がかからないため、痛みを最小限に抑えることができるのです。

針を刺すときの音がやさしい

痛みは音の影響により強く感じてしまうことがあります。従来のマイクロニードル治療は針を刺すときに機械的で大きな音がするため、恐怖心を感じやすくなる可能性があります。ポテンツァは音がやさしいため、音による怖さがありません。

ポテンツァの副作用とダウンタイム

ポテンツァは副作用やダウンタイムが少ない治療ですが、針を用いた治療なので下記のような副作用とダウンタイムがあります。

・針を刺したときのチクチクとした痛み
・熱感
・赤み
・腫れ
・かさぶた

痛みの感じ方には個人差がありますが、ポテンツァは従来のマイクロニードル治療と比べて痛みが少ない治療です。痛みが心配な方は施術前に麻酔を使用することができます。施術前にクリニックに相談するとよいでしょう。

施術後は1週間ほど日焼けをしたときのような痛みや熱感がありますが、約1週間で治まります。赤みは約1〜2日で治まることがほとんどです。長くても1週間ほどで落ち着いてくるでしょう。

腫れは治療後が1番強く出ますが徐々に治まります。
頭を低い状態にすると腫れが悪化する可能性があるため、特に就寝時は、枕の高さを調整するなどして頭が低い状態になりすぎないように工夫していきましょう。

施術後1〜3日後に針を刺した針穴がかさぶたになります。肌が少しざらついている感じですが、6〜7日目にはきれいに剥がれ落ちます。

ポテンツァは従来のマイクロニードル治療と比べて傷跡も目立ちにくく、ダウンタイムが驚くほど少ないのが特徴です。

施術名 ポテンツァ
料金相場 顔全体で10〜20万円
施術時間 30~120分
※治療する部位や麻酔の有無によって異なります
施術回数 目的や肌の症状によって異なります
例:浅いニキビ跡 3~5回
  深いニキビ跡 5~10回
洗顔・シャワー 当日から可能
※施術患部をこすらないよう注意が必要
メイク 翌日から可能
副作用
ダウンタイム
痛み【治療中】 少しチクチクした痛みがある
麻酔により痛みを軽減できる
痛み【治療後】 日焼けしたときのようなヒリヒリした痛みがある
1〜2日で治まることがほとんどですが、長くても1週間ほどで落ち着きます
熱感 施術後から徐々に落ち着きます。長くても約1週間で治まります
赤み 赤みは約1〜2日で治まります
長くても約1週間で落ち着きます
腫れ 施術後強く腫れが出ますが、徐々に治まります
就寝の際は頭を高くすると腫れを緩和できるので、枕の高さを調節するとよいでしょう
かさぶた 施術後1〜3日後に針を刺した針穴がかさぶたになります
6〜7日目にはきれいに剥がれ落ちます
色素沈着 まれに色素沈着が起こることがありますが、適切に処置をすれば徐々に薄くなり改善します

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)では、顔全体の美肌ポテンツァ治療を110,000円で受けられます。また頬のみの場合は、初回限定で33,000円です。その他にも薬剤付きでお得なコースも用意されているので、気になる方はチェックしてみてください。

ポテンツァ 詳しくはこちら ポテンツァ 詳しくはこちら

ポテンツァの注意事項

ポテンツァの副作用とダウンタイムについて解説しましたが、ポテンツァの治療を受ける際には注意点があります。

照射した部位にヒアルロン酸が入っている場合は、ヒアルロン酸の効果が減少する可能性があるため注意が必要です。ヒアルロン酸注射をしている方は、施術前にクリニックへ確認しておきましょう。

また下記の方はポテンツァの治療を受けることができません。

・顔に金糸を入れている方
・ペースメーカーを使用している方
・血液をサラサラにする薬を服用されている方
・皮膚疾患がある方
・出血性疾患のある方
・金属アレルギー(特定の種類)のある方
・妊娠中や授乳中の方

上記以外にもアレルギーや疾患などがある場合は、医師に相談することをおすすめします。

ポテンツァは安全性が高く評価されている

ポテンツァはMFDSの認証を取得しています。MFDS(Ministry of Food & Drug Safety)とは、韓国食品医薬品局というアジアで2番目に大きい医療機器規制機関のことです。

韓国では薬事規定による取り締まりが厳しく、MFDS認証を取得した製品は安全性が高いことで知られています。MFDSの認証を受けているポテンツァは安全性の高い機器だといえます。

またポテンツァは、現段階で大きな副作用や合併症などの事例はほとんどありません。治療実績からみても安全性が高く評価されている治療法です。

ポテンツァのリスクに関するよくある質問

ポテンツァのリスクについてよくある質問に回答します。

赤みや腫れはどのくらい続きますか?

赤みや腫れは1〜2日で治まります。個人差はありますが、長くても約1週間で落ち着くでしょう。また施術の次の日からメイクが可能です。赤みはメイクで隠せる程度なので、周りに知られずに治療を受けることができます。

痛みはありますか?

少しチクチクとした痛みがあります。麻酔を使用し痛みを抑えることが可能です。痛みに弱い方は事前に医師に相談するとよいでしょう。

施術後に色素沈着が起こりますか?

ごくまれに炎症による色素沈着が起こる可能性があります。適切に処置を行えば2~6ヶ月で色素沈着は改善します。

ポテンツァで痛みやダウンタイムを最小限にして美肌を目指す

ポテンツァの最大のメリットは痛みやダウンタイムが少ないことです。今回は、ポテンツァの痛みやダウンタイムが少ない仕組みについて詳しくご紹介しました。

今までマイクロニードルの痛みが気になってなかなか治療が受けられなかった方も、ポテンツァの仕組みがわかれば、安心して治療を受けられるのではないでしょうか。

ポテンツァは目的や肌の症状にあわせて細かく設定ができるので、効率的に治療を受けられます。1回の効果が高く施術回数が少ないのも魅力でしょう。ポテンツァで肌悩みを改善して、ぜひ理想の美肌を目指してください。

ポテンツァ 詳しくはこちら ポテンツァ 詳しくはこちら