あなたのお悩みをご相談下さい。

MBC・麻布十番(皮膚科・美容皮膚科)のホームページにお越しいただきありがとうございます。

ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト
送 信

漢方「桂枝茯苓丸」の効果は?合わない人や服用方法などをご紹介

公開 2023年7月17日
更新 2023年7月17日

生理前になると、代謝やホルモンバランスが乱れてニキビができてしまうことがあります。一般的にニキビの治療には塗り薬や抗生物質が使われますが、漢方薬もニキビ治療に対する選択肢の一つです。

漢方薬は症状だけでなく体力や気分などの状態に合わせて処方され、原因となる体質にアプローチすることで症状の改善を期待できます。ニキビの治療薬の中には長期の服用が推奨されていないものもありますが、漢方薬は長期でも比較的安全に使える薬です。

今回はニキビにも使われる漢方薬の一つ、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)について効果や飲み方を解説します。

医師アイコン
MBC・麻布十番 院長
山崎 禮子
監修者

聖マリアンナ医科大学医学部付属病院皮膚科、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院皮膚科にて勤務したのち、医療法人社団奏愛会 おおふな皮膚科など皮膚科クリニックにて研鑽を重ね当クリニックにて勤務。

柏 あかり
薬剤師/医療ライター
柏 あかり
ライター

大新卒時よりドラッグストア薬剤師として調剤・OTCを幅広く経験。現在は医療ライターとして活動している。医療に関して、わかりやすく正確なコンテンツ作成を得意とする。

桂枝茯苓丸とは?生理トラブルに伴うニキビに使われる漢方薬

桂枝茯苓丸とは?

桂枝茯苓丸は「血(けつ)」のめぐりを促すことでほてりやのぼせを改善する漢方薬です。また、生理痛や生理不順などにも使われる薬でニキビにも適用があり、特に生理周期に合わせて悪化するニキビに向いています。
漢方の考え方には「気」、「血(けつ)」、「水(すい)」というものがあります。「血(けつ)」とは血液や血液に含まれる栄養であり、常に体中を巡ることでバランスを調整する働きをもつものです。「血(けつ)」の流れが滞ると、体全体のバランスが偏ってしまいます。桂枝茯苓丸はこの「血(けつ)」の流れを改善します。

桂枝茯苓丸はどんな症状に効く?効果が出る時期は?

桂枝茯苓丸はどんな症状に効く?効果が出る時期は?

桂枝茯苓丸は白ニキビや黒ニキビなどの面ぽう(コメド)、赤ニキビや黄ニキビなどの炎症を起こしたニキビに対して使われ、特に生理前の大人ニキビに適した薬です。
生理前になると黄体ホルモン(プロゲステロン)が分泌されることで皮脂の分泌が増え、ニキビができやすくなります。桂枝茯苓丸はホルモンバランスを整えることで血のめぐりを促すため、ニキビの症状を改善することが期待できます。
一方で思春期ニキビに対しては、十味敗毒湯や清上防風湯などほかの漢方薬が使われることが多いです。

桂枝茯苓丸には5種類の生薬が含まれており、それぞれ血のめぐりを改善する働きや、ホルモンバランスを整える働きを持っています。

桂枝茯苓丸に含まれる生薬 生薬の働き
桂皮
(ケイヒ)
熱をとる
芍薬
(シャクヤク)
炎症を抑える
茯苓
(ブクリョウ)
尿を促す、胃腸機能を促進する
桃仁
(トウニン)
膿を出す、血のめぐりを改善する
牡丹皮
(ボタンピ)
血のめぐりを改善する

桂枝茯苓丸を飲んでから効果が現れるまでの期間はおよそ数日〜1ヶ月です。1ヶ月以上服用していて効き目が感じられない場合、薬を変更することがあります。また、抗生物質など他の飲み薬や塗り薬と一緒に使うこともあります。

桂枝茯苓丸が合わない人は?副作用や使用時の注意点

桂枝茯苓丸の服用に注意が必要な人や、副作用、注意点を紹介します。
桂枝茯苓丸は体質が合えば症状の改善を期待できますが、患者さんの体質によっては合わない場合もあります。また、服用してから副作用が現れる可能性もありますので、服用する場合は次の点に注意しましょう。

桂枝茯苓丸が合わない人

桂枝茯苓丸は、体力が衰えている方に対しては慎重に投与することとされています。副作用が強く現れる可能性があるためです。桂枝茯苓丸が自分に合うか心配な場合は医師に相談してみるとよいでしょう。
当院でもニキビ治療に対する漢方薬の処方を承っておりますので、ニキビなどの肌トラブルで桂枝茯苓丸を使ってみたい方はお気軽にご相談ください。

桂枝茯苓丸の副作用

副作用として肝機能障害や過敏症、消化器症状が知られています。桂枝茯苓丸を服用していて万が一次のような症状がみられた場合は、すぐに医師や薬剤師に相談してください。

副作用 症状
肝機能障害 黄疸(眼や皮膚が黄色くなること)、だるさ
過敏症 発疹や皮膚の赤み、かゆみなどの症状
消化器症状 食欲がない、胃に不快感がある、吐き気、下痢

使用時の注意点

使用時の注意点

桂枝茯苓丸は特に飲み合わせを注意すべき薬はありませんが、ほかに服用中の薬がある時は、生薬が重複する可能性もあるため注意が必要です。
ほかに使用している薬や健康食品がある場合は、医師または薬剤師に相談しましょう。

また、妊婦または妊娠している可能性のある女性は服用しないことが望ましいとされています。漢方薬の中にはお子さんに使用できるものもありますが、桂枝茯苓丸のお子さんに対する安全性は確立していません。

桂枝茯苓丸の正しい飲み方

桂枝茯苓丸の正しい飲み方

1日2~3回、食前または食間(食事と食事の間、食事を終えてから約2~3時間)に服用します。
飲み忘れた場合は気がついた時に飲んでください。ただし、次に飲む時間が近い場合は1回飛ばして、次に決められた時間に飲んでください。2回分を一度に飲んではいけません。

一般的に漢方薬は服用してから効果を実感するまでに時間がかかります。効果を感じるためには飲み続けることが大切です。

桂枝茯苓丸以外の漢方薬

桂枝茯苓丸以外にも、ニキビに使われる漢方薬がいくつかあります。ニキビの症状や体質によって、自分に合った漢方薬を使う必要があります。

十味敗毒湯

十味敗毒湯は皮膚疾患に処方される漢方薬です。ニキビのほかにも、主に化膿性皮膚疾患・急性皮膚疾患の初期、蕁麻疹、急性湿疹、水虫などの赤み、化膿がみられる症状に使われます。アレルギー体質や化膿しやすい体質の改善をはかる目的で使われることもあります。十味敗毒湯は、ニキビのうち、炎症が起きている「赤ニキビ・黄ニキビ」の改善に効果的です。

清上防風湯

ニキビに処方される漢方薬です。脂っぽい肌にできる赤くとがったニキビや化膿している湿疹に効果があります。清上防風湯は、たまった熱を冷まして膿を排出する働きがあります。思春期のニキビに適した漢方薬です。

当院でのニキビに対する治療法

当院でのニキビに対する治療法、よくある質問事項をまとめました。ニキビ治療を検討されている方はぜひご覧ください。

ニキビ治療一覧

ニキビ治療一覧

当クリニックで行う保険適用と保険適用外のニキビ治療についてまとめました。治療を受ける際の参考にしてください。これらの薬や治療法は組み合わせて使用する場合もあります。

保険適用の治療薬には漢方薬のほかに抗生物質(外用薬・内服薬)、ピーリング作用のある外用薬があります。保険適用のため、使用する場合は3割負担となります。白ニキビや黒ニキビなどのコメド(面ぽう)、赤ニキビや黄ニキビなどの炎症性症状に使用しますが、ニキビ跡やクレーター、毛穴の開きなどの慢性的な症状には効果がのぞめません。

保険適用外の治療は自費診療となりますが、急性症状だけでなくニキビ跡やクレーター、毛穴の開きなどの慢性的な症状にも対応できるものがあります。

<保険診療> 保険適用で3割負担

漢方薬 対応できる
ニキビの種類
効果が出るまでの期間 費用
十味敗毒湯 赤ニキビ、黄ニキビ、白ニキビ 数日〜1ヶ月 ツムラ顆粒1g 当たり14.3円
ツムラ 7.5g/日 28日分3,003円

クラシエ 顆粒
13.3円/1g 6g/日
28日分 2,234円

クラシエ 錠剤
1錠5.9円 18錠/日
28日分 2,973.6円
清上防風湯 赤ニキビ、黄ニキビ(思春期のニキビ向き) 数日~4週間 ツムラ 1g 12.5円
1日7.5g
28日分 2,625円
桂枝茯苓丸 赤ニキビ、黄ニキビ、白ニキビ、黒ニキビ(大人ニキビ向き) 数日〜1ヶ月 ツムラ 1g 9.4円
7.5g/日 70.5円/日
28日分 1,974円

クラシエ 1g9.8円
6g/日 58.8円/日
28日分 1,646円
十味敗毒湯
対応できる
ニキビの種類
赤ニキビ、黄ニキビ、白ニキビ
効果が出るまでの期間 数日〜1ヶ月
費用 ツムラ顆粒1g 当たり14.3円
ツムラ 7.5g/日 28日分3,003円

クラシエ 顆粒
13.3円/1g 6g/日
28日分 2,234円

クラシエ 錠剤
1錠5.9円 18錠/日
28日分 2,973.6円
清上防風湯
対応できる
ニキビの種類
赤ニキビ、黄ニキビ(思春期のニキビ向き)
効果が出るまでの期間 数日~4週間
費用 ツムラ 1g 12.5円
1日7.5g
28日分 2,625円
桂枝茯苓丸
対応できる
ニキビの種類
効果が出るまでの期間
費用 ツムラ 1g 9.4円
7.5g/日 70.5円/日 28日分 1,974円

クラシエ 1g9.8円
6g/日 58.8円/日
28日分 1,646円
治療法 対応できる
ニキビの種類
効果が出るまでの期間 費用
べピオゲル
(外用薬)
白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ 2〜3ヶ月 ゲル1,401円 /1本15g
ローション1,471円/1本15g
ディフェリンゲル
(外用薬)
白ニキビ、赤ニキビ、毛穴の詰まり 3ヶ月 1,236円/1本15g
アクアチム
(外用薬)
赤ニキビ 1週間~1ヶ月 軟膏 1本(10g)245円
ローション1本(20ml)490円
クリーム 1本(10g)245円
ダラシン
(外用薬)
赤ニキビ、黄ニキビ 2週間~1ヶ月 ダラシンTゲル1本10g 329円
ダラシンTローション1本 20ml 658円
ビブラマイシン
(内服薬)
赤ニキビ、黄色ニキビ 1~3週間 1,000〜3,000円/回
12.5円/錠(50mg)
22円/錠(100mg)
面ぽう圧出 白ニキビ、黒ニキビ 直後〜 490円/回の3割負担
べピオゲルベビオローション(外用薬)
対応できる
ニキビの種類
白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
効果が出るまでの期間 2〜3ヶ月
費用 ゲル1,401円 /1本15g
ローション1,471円/1本15g
ディフェリンゲル(外用薬)
対応できる
ニキビの種類
白ニキビ、赤ニキビ、毛穴の詰まり
効果が出るまでの期間 3ヶ月
費用 1,236円/1本15g
アクアチム(外用薬)
対応できる
ニキビの種類
赤ニキビ
効果が出るまでの期間 1週間~1ヶ月
費用 軟膏 1本(10g) 245円
ローション1本(20ml) 490円
クリーム 1本(10g) 245円
ダラシン(外用薬)
対応できる
ニキビの種類
赤ニキビ、黄ニキビ
効果が出るまでの期間 2週間~1ヶ月
費用 ダラシンTゲル1本10g 329円
ダラシンTローション1本 20ml 658円
ビブラマイシン(内服薬)
対応できる
ニキビの種類
赤ニキビ、黄色ニキビ
効果が出るまでの期間 1~3週間
費用 1,000〜3,000円/回
12.5円/錠(50mg)
22円/錠(100mg)
面ぽう圧出
対応できる
ニキビの種類
白ニキビ、黒ニキビ
効果が出るまでの期間 直後〜
費用 490円/回の3割負担

<保険外診療>

治療法 対応できる
ニキビの種類
効果が出るまでの期間 費用
ケミカル
ピーリング
・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
6ヶ月〜
(1ヶ月1回ペースで6回〜)
4,500円~20,000円
イオン導入 ・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
3ヶ月〜
(1週間に2回ペースで3ヶ月〜)
5,000〜15,000円
ダーマペン ・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
・その他(毛穴の開き、クレーターなど)
7ヶ月〜
(1ヶ月半〜2ヶ月に1回のペースで5回〜)
20,000〜30,000円
ポテンツァ ・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
・その他(毛穴の開き、クレーターなど)
4ヶ月半〜
(1ヶ月半〜2ヶ月に1回のペースで3回〜)
100,000〜200,000円
フォトフェイシャル
(ステラM22)
・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
・その他(毛穴の開き、クレーターなど)
5ヶ月〜
(1ヶ月に1回のペースで5回〜)
10,000〜50,000円
ケミカルピーリング
対応できる
ニキビの種類
・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
効果が出るまでの期間 6ヶ月〜
(1ヶ月1回ペースで6回〜)
費用 4,500円~20,000円
イオン導入
対応できる
ニキビの種類
・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
効果が出るまでの期間 3ヶ月〜
(1週間に2回ペースで3ヶ月〜)
費用 5,000〜15,000円
ダーマペン
対応できる
ニキビの種類
・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
・その他(毛穴の開き、クレーターなど)
効果が出るまでの期間 7ヶ月〜
(1ヶ月半〜2ヶ月に1回のペースで5回〜)
費用 20,000〜30,000円
ポテンツァ
対応できる
ニキビの種類
・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
・その他(毛穴の開き、クレーターなど)
効果が出るまでの期間 4ヶ月半〜
(1ヶ月半〜2ヶ月に1回のペースで3回〜)
費用 100,000〜200,000円
フォトフェイシャル
(ステラM22)
対応できる
ニキビの種類
・白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ
・ニキビ跡
・その他(毛穴の開き、クレーターなど)
効果が出るまでの期間 5ヶ月〜
(1ヶ月に1回のペースで5回〜)
費用 10,000〜50,000円

桂枝茯苓丸についてよくあるQA

桂枝茯苓丸についてよくある質問に回答します。

Q.1 桂枝茯苓丸は男性でも服用できる?

桂枝茯苓丸は婦人系疾患に処方されることが多い薬ですが、適応症に当てはまっていれば男性でも服用できます。桂枝茯苓丸は婦人系疾患のほか、冷え症、腹膜炎、打撲症、痔疾患、睾丸炎などの症状にも使用が可能です。

Q.2 ツムラ桂枝茯苓丸とクラシエ桂枝茯苓丸の違いは?

配合されている生薬は同じですが、添加物は異なります。製造方法が異なるため味や臭いも若干異なる場合があります。またクラシエ桂枝茯苓丸には顆粒のほか、錠剤タイプもあります。